【飲んで遊んで騒いでいた大学生がたった三ヶ月月収20万を超えた方法】

カレーが好きです。コピーライティングを学んでいます。バイトを辞めてライターやってます/明治経営2年/EXILE/バンクーバーでホームステイしたり、ソウルにサッカー遠征したり、フィリピンで道作ったりしてきました/毎月20人の経営者や大学生に会ってお話聞かせてもらってます/明治大学第一志望限定「MTM塾」立ち上げ/【caféい教師】運営

【2:3:5で勝つ】

セミナー講師させて頂きました✌️

f:id:suzuki_shogo:20161221190159j:plain

今回のお話しさせて頂いた内容は
【2:3:5】でした。

 

 

この数字あなたはご存知ですか?

この数字はあなたが、
頑張れる時の仲間の
進度の割合です。

f:id:suzuki_shogo:20161221190347j:plain

 

2:3:5の

2は、先輩
自分より進んでいる人や
自分に教えてくれる人の数です。

 

 

3は、同期
自分と進度が同じくらいの仲間です。

 

 

5は、後輩
自分より少し遅れている人や
自分が教えている人数です。

 

 

この先輩、同期、後輩が
2:3:5や割合でいることが
大切なのです✌️

 

 

ただ、先輩から学んでいるだけでは
なにもできません。

 

 

同期と競い合い、
お互い切磋琢磨しあい、

 

 

それだけでなく、
後輩にアウトプットし、
学んだ知識を確立していく

f:id:suzuki_shogo:20161221192126j:plain

 

 

その一連の流れが
大切なのです。

 

 

成功する人間は
必ずと言ってもいいほど、
この2:3:5がうまく出来上がっています。

 

 

一般的にいろんな人に

お話を伺ってみると、

 

 

5の後輩がいないことが多いです。

 

 

あなたもなにかやられているのであれば、
この2:3:5を意識して作ってみることを
お勧めします。

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

 

鈴木祥悟